2017年06月21日

【アカセカ】中大兄皇子(未来への革命)陽覚醒スチル

※このブログには『茜さすセカイでキミと詠う』のネタバレや画像バレがあります。
お嫌な方は先に進まず、戻られることをお勧めします。


スポンサーリンク


こんばんは。みうです。
『未来への革命』中大兄皇子の陽覚醒ストーリー読み終えました。
また次のイベントが告知されていましたが…育成が追い付かないですね(^^;

Screenshot_2017-06-16-01-01-17.png


選択肢はこちら
【アカセカ】中大兄皇子(未来への革命)選択肢&覚醒姿


入鹿の屋敷に最近雇われた女性が事件にかかわっているだろうと睨み、話を聞きに行く準備をしていると、入鹿の屋敷に賊が押し入ったとの情報が入ります。
鎌足と一緒に慌てて蘇我家に訪れる皇子と主人公。
屋敷に到着すると蔵から火の手が上がっていました。
中に入鹿が入っていくのを見たという情報があり、妹子は火消の指示に当たっていました。


入鹿君はどのストーリーでも大変な目に遭ってますね(;・∀・)


みんなが蔵に気を取られていますが、皇子は本当に蔵に入鹿がいるのか疑問に思います。
そして蔵は妹子に任せて自分たちは屋敷内を探すことにします。
みんな火が出ている蔵を見に出てきて、屋敷内には人は残っていません。
一部屋一部屋見ていくと、

縛られて猿轡をされた入鹿君発見!!

助けようとした主人公に刃物を持った女性が襲い掛かります(◎_◎;)
そこは中大兄皇子が助けてくれたのですが。
皇子が怪我をしてしまいます(・・;)

女性に対して説得をする皇子。
紳士的でしたよ(´ω`*)
借金のせいで弱みを握られていて、黒幕たちに利用されていた女性。
皇子の説得のおかげで事件は解決したのでありました。


Screenshot_2017-06-19-13-10-58.png


このスチル好きです(´ω`*)
上目遣いが可愛いです!!

皇子は怪我のせいで熱もあり、主人公は怪我が治るまで皇子のそばで身の回りの世話をすることになりました。
それは嬉しいのですが、怪我が治ってしまったら自分の元から主人公がいなくなってしまうのが寂しい皇子。
主人公は怪我が治っても傍にいると言います。
それを自分の聞き間違えだと思った皇子の反応がかわいかったです(^ω^)

最後はほのぼのとしたやりとりでした(´▽`*)

陰覚醒ももう少しでLv60になるのですが…育成がなかなか追い付きません(^^;
次のイベントは雅の国の面々。
入鹿君の育成も全然出来ていないし…大変だ(^^;

みう








【関連する記事】
posted by みう at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。